スーパーアニュエーション

法人 & 個人のタックスリターン、監査、SMSF(自己運用年金基金)設立や企業設立など、ウェルシュ公認会計事務所は日本語にてご相談承ります。

自己運用年金基金 SMSF(Self-Managed Super Fund) はこの20年間で退職後の資産形成方法として近年増加傾向にあります。
その要因は、課税が優遇されているということだけでなく、自分自身で投資先を決められるという利便性にあります。

弊社は自己運用年金基金の運営事務や投資戦略アドバイスに長年の経験があります。今日では、自己運用年金基金の設立が比較的簡単で、運用コストもリテール型ファンドに支払う手数料より少ない場合もございます。
また、自己運用年金基金は、課税がかなり優遇されているため、退職年齢に達した多くの方々にとって投資を継続する望ましい手段となっています。
また、年齢やその他の要因によって年金受給が始まってからも、自己運用年金基金への積立を継続する方もいらっしゃることは注目に値します。

自己運用年金基金(Self-Managed Super Fund)について詳しくはこちら

オーストラリア、シドニーにおける税務の事なら ウェルシュ 公認会計士事務所 にお任せください。お客様のビジネスを全力でサポートいたします。